DEXTE−K
home concept information product about_us contact

Image photo by DEXTE-K

 『
DEXTE−K』は、コミュニケーションを大切にし、
 よりよい豊かな生活空間を創造することを理念に、
 高い技術力と洗練されたデザイン力との融合により、
 快適な空間やインテリア、ライフスタイルの提案を
 みなさまにしていきます。

 また、建築業界で活躍する若手技術者や研鑽支援も
 展開しています。
 新しいかたちの
建築系シンクタンクです。(詳細をみる

 DEXTE-Kは、プロボノ活動にて運営しています。
 
architect Architect
都市と自然との
共生の考察
空間プロデュース
建築ディテール
考察
Consultant
減災推進活動
「技術士」資格
取得支援
日本伝統建築技術
の伝承支援
interior_planner Interior planner
室内空間・家具&
雑貨の新商品
提案・開発等
creater Creator
都市型のライフ
スタイルへのコン
セプトデザイン
創出・提案
【現在提供しているサービス】

:葛西海浜公園がラムサール条約の湿地に登録! (NEW)
  葛西干潟がラムサール条約に登録されました!
おめでとうございます!!

DEXTE-Kでは『西なぎさ発:東京里海エイド』の活動を10年間続けて
きました。葛西干潟の環境保全については、最も貢献してきた活動
であると自負しています。
【ラムサール条約登録までの道程】
 ・参加者総数 : 延べ3,209名
 ・収集した漂着ごみ総数 : 1,776袋(45リットルごみ袋換算)
 ・粗大ごみ総数 : 764個

 (※統計の数値は、調査した数量のみの総和です。)

今後も『西なぎさ発:東京里海エイド』の活動では、様々なステーク
フォルダーの方々と共に考え、共に行動することで、漂着ごみの
問題を解決に向けて努力し続けていきたいと思います。
また良きコミュニケーションの場やプラットフォームとなることで
地域活性化につながればと考えています。

 

「西なぎさ発:東京里海エイド」参加者のみなさんへ  (NEW)
  活動に参加してくださった皆様、ありがとうございましす!
葛西海浜公園がラムサール条約に登録されたことを記念して、
2019年のカレンダーを製作いたしました!
なんと「感謝の証明書」3枚分とカレンダー1冊と交換致します!
また、500円にて一般販売も致しております。ぜひご利用ください。
詳しくは、お問い合わせから『2019年カレンダーの件』でメールにて
ご連絡ください。詳細を案内いたします。

【ラムサール条約登録記念2019年カレンダー仕様】
 ・中綴じ冊子タイプ
 ・大きさ:A5サイズ(見開きA4サイズ)
 ・10年間撮影してきた葛西海浜公園の干潟風景や希少種の野鳥の
  写真を厳選しています。
 ・月齢をイラストで表示!(新月、半月、満月)

    

2016年「西なぎさ発:東京里海エイド」活動の様子をフォト動画に!
  是非ご覧ください!
(下記写真をクリックすると、YouTubeにジャンプすます。)



「西なぎさ発:東京里海エイド」への募金について
  SoftBankが提供する『かざして募金』にて、「西なぎさ発:東京里海エイド」への募金ができる様になりました!
詳しくは、『かざして募金』の専用ページをご覧ください。


「感謝の証明書」地域通貨化へ第一歩!
  「西なぎさ発:東京里海エイド」に個人参加してくださった方に配布している『感謝の証明書』が塚田農場葛西店さまのご厚意により、地域通貨化が決定しました!
詳しくは、『感謝の証明書』の専用ページをご覧ください。


2020年オリンピック東京大会の問題提起の結末
「カヌースラローム競技場隣地建設案」はDEXTEーKの発案
  公園隣地への建設へ
   葛西臨海公園内にカヌースラローム競技場を建設しようする計画が
 あり、DEXTE-Kとしては公園隣地での仮設競技場による開催を提案
 していましたが、結末としては、公園隣地に恒久的な施設を建設する
 ことになりました。
 (残念ながら行政からの明確な市民への案内はありませんでした。)
 しかし、公園隣地への建設の提案はDEXTE-Kの発案です。
 メディアでは日本野鳥の会の発案のように報道されていますが、
 DEXTE-Kの発案を日本野鳥の会がメディアで広く公表し、その提案が
 実現化したものです。
 (もちろん日本野鳥の会の組織力と影響力あっての実現ですが…)
 またオリンピック開催時に観覧席が仮設施設になったのも、当初から
 DEXTE-Kによる仮設開催の行政への陳情書や環境団体との連携が
 功を奏したものであると自負しています。

 応援してくださっているみなさん、ありがとうございました!

 環境負荷が当初の計画に比較して大幅に抑えられたことは、
 言うまでもありません。

 一方、いまだ解決していない施設の維持・運営費の問題もあります。
 維持・運営費を試算してみましたが、

 
最低でも1年間で4,500,000(kWh)以上のエネルギー消費であり、
 人件費等を含めると、
年間1 億4千 万円以上の維持管理費

 かかる見込みであることがわかりました。


 その根拠と詳細はこちらの(↓)資料を参照ください。
 「2020年オリンピック東京大会カヌースラローム競技場計画
 見直しの再考と提言 〜エネルギーの無駄使い施設建設と
 オリンピック競技運営方針再考への提言〜

 
 
DEXTE-Kは、東京都議会に対して、2014年11月7日に、
 陳情書を提出
致しましたが、審議未了廃案の結果となっています。
 (2017年7月23日付通知受領)

 維持・運営費の問題について、行政は明確な回答市民に
 提示していただきたい
ものです。

 
  2014年eco japan cup 環境ニューディール政策提言 受賞!
   2014年eco japan cup によるコンテストにおいて、政策提言:「2020年
 オリンピック東京大会カヌースラローム競技場計画見直しの再考と
 提言 〜エネルギーの無駄使い施設建設とオリンピック競技運営方針
 再考への提言〜
」が、 環境ニューディール政策提言部門 「グリーン・
 ニューディール敢闘提言」として受賞
致しました!

 
  政策提言内容は、2020年オリンピック東京大会のカヌースラローム競技場建設の見直しがすすめられていますが、相当量の水量を人工的に使用するため、水循環の電気代だけで最低でも450万kWhものエネルギーを費やすことを指摘。(コスト換算:1億円超)

そもそも山間部の自然の中で楽しむスポーツを何故海抜ゼロ地域で人工的な施設でおこなうか?を問題提起し、
仮設施設による開催を提案致しました。

多くの方々にこの問題を知っていただきたいと考えております。
 
  カヌースラローム競技計画の見直しの政策提言

※葛西臨海公園の約1/4程度が壊され、カヌースラローム会場を
 新規に建設しようとしている環境破壊を伴う計画となっていました。
 それに対してDEXTE-Kでは計画見直しを機会あるたびに提言して
 きました。その軌跡の概要を紹介しておきます。



※2012年10月26日に東京都スポーツ振興局招致推進部に
 「都立葛西臨海公園における2020 年オリンピックカヌースラローム
 競技会場建設計画の見直し及び決定プロセスについての要望書」を
 提出して以来の活動記録は、別のサイトに移動しました。

 詳しくは、専用のホームページへ


都市型災害に対する減災推進活動
  2012年日本技術士会「減災技術豆知識」への協力
  「都心における減災〜地形図からリスクを知る〜」を執筆!
2011年日本技術士会東日本大震災対応 緊急提言への協力
平成20年岩手・内陸地震〜技術士会緊急提言〜』へ協力


葛西臨海公園エコプロジェクト 
大都市:東京に位置する葛西臨海公園の美しいなぎさを
  世界にむけてアピールしていきませんか!
「漂流ゴミ」の問題を考え、市民活動へ発展させよう!
DEXTE-Kでは、1年を通じて西なぎさの漂着ごみの
 クリーンアップを実施しています。
 そのうち月に1度だけ市民活動を実施しています。
 その活動が「西なぎさ発:東京里海エイド」です。
 “協働”で西なぎさの環境を護っていきませんか?

2016年の活動日は、こちらをご覧ください!
2015年「西なぎさ発:東京里海エイド」へのご協力、
  ありがとうございました!

 ・
2015年、延べ358名の方々が活動に参加してくださいました!
2011年から毎年西なぎさでコアジサシが営巣しています!
   
活動内容の中長期の構想については、
 「葛西臨海公園プロジェクト」の専用ページ
をご覧ください。
ブログ『WE LOVE 葛西臨海公園』でも情報発信中!

葛西海浜公園水域および周辺水域の
セシウム濃度モニタリング強化実施と継続の緊急提言!
  2012年1月15日(日) 午後9時〜NHK総合テレビ
 NHKスペシャル「シリーズ原発危機 知られざる放射能汚染
  〜海からの緊急報告〜」の番組を視聴し、
 『葛西海浜公園水域及び周辺水域のセシウム濃度モニタリング
 実施強化と継続』を緊急提言!!
具体的な方策は、
 第11回NGO/NPO・企業環境政策提言
 (2012年)にて政策提言を実施しました。
 →政策提言内容を詳しく閲覧する。

日本技術士会創立60周年記念大会にて論文登壇発表!
  大会テーマ:「地球再生へのメッセージ」〜地球・アジア・日本に
 おける技術士の役割〜 に即して論文登壇発表をしました。
 (2011年8月26日)
論文表題:『葛西海浜公園・臨海公園における生物多様性の
 現状と漂着ごみが語る人間多様性 〜「都市と自然との共生」との
 再生プロセス提言』
 →論文を読んでみる。

第10回NGO/NPO・企業環境政策提言へ参戦!(2011年)
  環境省で募集していた第10回NGO/NPO・企業環境政策提言に
 DEXTE-Kが『環境ボランティアの労務対価評価の仕組みづくりの
 実現』を提案しました。
  →政策提言内容を詳しく閲覧する。

セブン-イレブン記念財団主催の
 2010年『環境ボランティアリーダー海外研修』に参加!
  2010年 第13回生として参加させていただきました。
 →セブン-イレブン記念財団のWEB
環境先進国といわれるドイツでの行政・NPO・民間による環境への
 取り組みを肌で体験してきました。日本で推進できる取り組みを
 今後できる限り実践していきます。
 →研修概要と活動への実践提案をまとめた資料を準備しました。
  (各所でミニ講演で使用したPPTをPDF化したものです。)
 →閲覧する。(※容量が22.4MBあります。)

区民ティチャーとしてお手伝い実施中! (2010年〜)
  江戸川区子ども未来館で、区民ティーチャーとして
  ものづくりや環境分野の講座を担当&お手伝いしています。
過去に実施の講座内容
 ・貝殻アート 
・・・ 西なぎさで採取した貝殻アートづくり!
 ・折紙建築 
 ・・・ 白い紙があら不思議!立体的な建物に!
 ・環境講座  
・・・ 漂着ゴミの問題をやさしく解説!
 ・風力発  ・・・ ペットボトルを利用した風力発電工作! 
 ・エネルギー講座 … エネルギーの基礎勉強についてお手伝い!

日本伝統建築技術の伝承支援
新しいアイディアで日本伝統建築技術をサポート
光洋製瓦様とのコラボレーション
  瓦素材:美しい「いぶし銀」によるフラワーベース
  ※2008年秋/表参道Rinへ出展致しました

若手建築家・建築技術者支援
Blog『現場の力』にて“建築技術者の心得”を配信!
 建築施工の品質・技術レベルは、技術者の心得で決まる…。

銀座ショウウィンドウ空間考察  
毎月銀座エリアのショウウィンドウを観察。
 小空間の中からも不思議なくらいに 建築的な奥行き感があり、
 その時々の世相や流行があらわれている魅力空間
 「ショウウィンドウ」。
 そのショウウィンドウを飾るオーナーショップのコンセプト力と
 デザインの高さは眺めていて飽きません。一流ブランド店が並ぶ
 銀座の様々なショウウィンドウを
 いろんな角度目線で考察しています…。


【考察中のテーマ】

「住宅」×「環境」豆知識
  「住宅」×「環境」について、家を建てる際に役立つ豆知識を披露
 環境対策に関してメリットばかり目立つ様々なカタログ群…。
 その盲点を建築のプロが指摘する…

STREET COCOON 構想
  都会の街中には、機能的でおしゃれな更衣室が
 今後不可欠となる。
 時間を有効活用するには、仕事帰りにちょっと変身して日常的に
 時間を有効活用していくのが賢いライフスタイルとなるからだ。
 たとえば、コンサートやお茶会等の文化活動への参加や
 都心の公園でのランニングやスポーツ観戦、NPOへの参加活動…
 どれも仕事帰りにこなして週末は自分と家族の時間を大切にして
 いきたい…。
 そんなコンセプトから生まれた「STREET COCOON」構想。

Urban Pyramid 構想 (都市ピラミッド構想)
都市砂漠に建つ屋上緑化・壁面緑化の近未来型都市建築とは…

減災かるた&すごろくプロジェクト
         〜小中学校建築の耐震化促進運動〜
老若男女が楽しめる減災教育ゲームの普及で、全国の小中学校
 建築の耐震化を進めていくプロジェクト!
プロフィット版の作成協力者募集準備中!

コンパクト・スマートシティ(CSC)提案
 〜勝手に都市計画!〜
 
地域特性を生かした循環型プラチナシティを実在の街で提案!

都会で暮らす必要最小限の居住空間
都会でシンプルかつクールに暮すために必要なライフスタイルから
 考察する居住空間とは?

 



DEXTE−Kは、
建築系シンクタンクです。
半歩先の都市型の
ライフスタイルを考察
しています。


DEXTE−Kの理念・趣旨に賛同してくださる企業・団体と共に社会貢献活動を展開し、協働で半歩先の都市型ライフスタイルを実現化していきます。
メールにて
 お問い合わせください。
当組織へのスポンサー
及び提携事業者の募集も
受付けております。


私たちとコラボレーションし、新しい都市型ライフスタイルの提案をしていきませんか?


「感謝の証明書」が塚田農場葛西店さまのご厚意により、地域通貨化が決定しました!
詳しく観る。
かざして募金への登録により、「西なぎさ発:東京里海エイド」への募金が簡単にできる様になりました!
詳しく観る。
WE LOVE 葛西臨海公園
のブログにてエコプロジェクトおよび「西なぎさ発:東京里海エイド」の情報発信中!
facebookページも立ち上げ
ました!
「いいね!」を是非
よろしくお願いいます。
   
「西なぎさ発:東京里海エイド」の活動内容と参加概要はこちらから↓


「海と日本PROJECT」推進パートナーとなっています!
 
Fun to Share に登録参加!


日本ユネスコ社会連盟の
「世界遺産活動」に賛同し、
協力しています。
日本ユネスコ協会連盟

日本ユネスコ社会連盟の
「未来遺産活動」に賛同し、
協力しています。
未来遺産運動

日本ユニセフ協会の活動に
賛同し、協力しています。
unicef
   
『西なぎさ発:東京里海エイド』の活動がCOP10パートナー事業に登録されました!
   COP10パ^トナーシップ事業

「海の森」プロジェクトに
賛同し、協力しました。
海の森


  DEXTE-kはプロボノ活動にて
運営しています。

Copyright(C) DEXTE-K All Rights Reserved.